芦屋の文化と歴史を文学の視点で綴る・谷崎潤一郎記念館へようこそ
谷崎潤一郎記念館ではロビーギャラリーをはじめ、多々イベントを開催いたしております。
是非皆様お誘いあわせのうえ、お越し頂けます様宜しくお願い申し上げます。
最新ニュース・ご案内
「たびしてん」 〜永重信江 絵手紙の世界〜

 オーストラリアで手のひらサイズのペンギンに出逢い、アメリカ・カナダ国境でナイヤガラ瀑布に見入り、四国八十八カ所を逆打ち巡礼でたどる……。
 旅先で心躍らせた経験から生まれた楽しい絵手紙展です。しばし見知らぬ土地への旅情に浸ってみませんか。


会  期: 2017年9月16日(土)〜10月28日(土)
開館時間: 10:00〜17:00
     (入館は16:30まで、最終日15:00まで)
会  場: 芦屋市谷崎潤一郎記念館 ロビーギャラリー
入館料 : 一般400円 大・高生300円 中・小生無料
 ※団体料金(20人以上)は2割引き
 ※65歳以上および身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳をお持ちの方、並びにその介護者1名は半額
休館日 : 月曜日(祝日は開館し翌日休館)


永重信江 略歴
  
2006年「絵手紙三人展」(京阪百貨店守口店)
2016年「早春に舞う」〜仲良し4人の絵手紙展〜(芦屋市谷崎潤一郎記念館)
「呉竹絵手紙コンテスト」優秀賞、サライ「ハガキ絵大賞」佳作など受賞多数。東大阪市教養講座など10カ所で講師を務める。


【一日体験講座】 「折帖に絵手紙をかこう」
  
 講師が手作りした折帖に思い思いの絵手紙をかく教室です。折帖はひとつずつ表紙の色柄が異なる1点もの。初心者の方も手ぶらでお越しください。

開催日 : 9月24日(日)@10:30〜12:00【満席】
              A14:00〜15:30【満席】
       10月1日(日)B10:30〜12:00【満席】
              C14:00〜15:30【満席】
会 場 : 当館講義室
定 員 : 各16人(要予約)
料 金 : 1,000円(材料費、入館料込み)



お問い合わせ・申込み 芦屋市谷崎潤一郎記念館
TEL 0797-23-5852 FAX 0797-38-3244 メールフォーム

氏名(フリガナも)・電話番号・参加人数をお知らせください。
 
   
トップページへ 上へ戻る
© Tanizaki Junichiro Memorial Museum of Literature,Ashiya.